今日の一品

f:id:hynm_minai:20170713234636j:plain

今週前半は少し暑さも和らぎましたが、夏本番はまだまだ続きます。炎天下を避けて冷房がキンキンに効いた部屋でまったりしたいところですが、ライターという仕事は打ち合わせetc.で、意外と外出の機会が多い。それだけに強い日差しからカラダを守るには帽子は必需品なんですが、機能面を考えるとキャップタイプよりもハットタイプに軍配があがります。日差しが360度付いてるから、直射日光の遮断面積が広い。キャップだと首筋や耳の上部を守れないから、ひどい日焼けになったりします。耳の皮がベロっと剥けたりや、首筋がヒリヒリしたりを防ぐにはやっぱりハットがいいんです。


今シーズンのお気に入りはスタンダードカリフォルニアのコヨーテカラーのハット。軽量で速乾性に優れた素材を使用していて、着用感も快適。フィット性も高いので、普段使いだけでなく、ランニング時にも被っています。洗ってスグ乾くのもいいですね。



f:id:hynm_minai:20170713234726j:plain

バックのウェブベルトでサイズのアジャストも可能です。


f:id:hynm_minai:20170713235303j:plain

ランニングの際には、こちらも最近のヘビロテアイテムであるCPFUのフロントジップシャツのコヨーテカラーと合わせました。ゴールドコーストマラソンでも着ましたが、吸汗速乾機能に優れ、胸部のジッパーで衣類内部に外気を簡単に入れられる点も嬉しい。このスペックにはレース中に何度も助けられました。