今日のB級グルメ@ オーストラリア ゴールドコースト

f:id:hynm_minai:20170701191749j:plain

今回のゴールドコースト訪問は、ゴールドコーストマラソン(42.195kmの部)参加のため。いつもの個人手配旅行ではなく、HISのツアーに参加していたので、レース当日の朝食は、おにぎりなど、食べ慣れた食事が用意されるのは嬉しいところ。前日の夕食も和食を食べようとしましたが、どこも「今晩は予約のお客さんだけなんですよ〜」とつれない。二軒目はトラムに乗ってまで行ったのに…。そんな悲しい状況を救ってくれたのが、一軒のインド料理屋「MANIHANI Indian Restaurant」。長年の経験で養われたB級グルメセンサーが反応します。店頭に書かれた「持ち帰りバターチキンカレーのライス&パーパド付き 10A$(約850円)」をオーダー。パーパドとは南アジアのパリパリに焼いたクラッカーみたいな食べ物ですね。

店員のお姉さんは「多分量が足りないから、サイドメニューいかが?」と勧めるから、ガーリックナン(3.5A$(約298円)を追加します。


ホテルに戻って食べると、これがホント美味しい。カレーは辛さ控えめながら、味の主張はしっかりとある。レース前日だから胃腸に過度な刺激は与えたくなかったから、これくらいの辛さがちょうど良い。長粒種のライスも絶品。パーパドとガーリックナンも美味しくて、あっという間に完食。高円寺にはいくつものインド料理屋があり、何軒かは本当に美味しいと思うお店もありますが、ここんちのカレーはそれ以上。お店で食べると倍くらいの値段になるから、To goにして正解。またゴールドコーストに来る機会があったら、確実に再訪するお店ですね。


f:id:hynm_minai:20170701193508j:plain

レース前日のエナジーチャージにぴったりだったテイクアウトのインド料理。想像以上の美味しさかつコストパフォーマンスで、満足度がとても高かったです。