今日のB級グルメ@テルアビブ

f:id:hynm_minai:20170319140339j:plain


エルサレムマラソン参加のために6泊8日の日程でイスラエルに行ってきました。イスラエルと聞くと紛争や戦争のイメージが強いので、いろいろ心配なことも多かったんですが、大学時代の友人でナノ・ユニバース代表取締役を務めるHが去年訪問していて、「自分も最初は心配したけど、治安なんかも全然いいよ!」と教えてくれ、行くことを決断したのです。マラソンのことは小生が編集長を務めるランナーズパルスのウェブサイトやYahooのスポーツナビDoで紹介しますが、ここではB級グルメのことを書きます。


イスラエルユダヤ教徒の比率が高く、彼らは食べ物に関して独自の戒律を守って暮らしています。乳製品と肉を同時に摂取しないようにしたり、エビやカニなど甲殻類は食べなかったり。エルサレムで宿泊したホテルの朝食ブッフェにベーコン、ソーセージなどが一切なかったのはビックリ。夜はステーキも食べられるし、お酒もOKなんですけどね。


今回いろいろなB級グルメをトライしましたが、個人的に一番美味しかったのが、テルアビブのカーメル市場で食べたケバブサンド。日本でポピュラーなドネルケバブではなく、どちらかいうとハンバーグみたい。これをピタというパンにどっさり入れてくれます。これがお世辞抜きに美味い!このお店は肉屋の経営で、世界共通で肉屋の惣菜は美味しいですよね。物価の高いイスラエルなんで25シュケル(約775円)しましたけど。

f:id:hynm_minai:20170319134356j:plain

こんな感じでジュージュー鉄板で焼きます。


f:id:hynm_minai:20170319134515j:plain

ボリュームたっぷりで、ホント美味しい。今回の旅でハンバーグみたいなケバブの種類があることを知りました。