読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の1足

f:id:hynm_minai:20160315101056j:plain

 

ずいぶん経過しましたが、1月31日に50歳の誕生日を迎えました。前々日の29日は原宿で80名ほどの方に来場いただき、誕生日パーティーが開催されましたが、その際のプレゼントで特筆すべきだったのが、プーマのオートディスク。おなじみのディスクシステムを手動ではなく、文字通り自動(電動)で足へのフィットを実現するというテクノロジー。これはあくまでプロトタイプであり、世界に50足しか存在しないみたいで、シリアルナンバー1番がウサイン ボルト(ジャマイカ)。そしてシリアルナンバー2番がなんと自分のところに!これは嬉しいというか、本当に恐縮です。ありがとうございます。

 

実際に履いてみるとちょっぴり重いですが、カジュアルシーンなら問題ないレベル。ソールユニットは定評のあるプーマ イグナイトなので、クッション性が高く快適。見た目のインパクトも充分で、いつか市販される日をスニーカーフリークは待っているはずです。

 

f:id:hynm_minai:20160315095951j:plain

豪華な木箱にはシリアルナンバーが。ちなみに1番がウサイン ボルトで、自分のは2番!

 

+をタッチでフィットを高め(3段階で調節可能)、−をタッチでリリース。モーターとアッパー内部のワイヤーが連動しています。

 

 

f:id:hynm_minai:20160315101358j:plain

充電は非接触方式を採用。世界各国での使用に対応すべく様々な形状のプラグも付属します。

 

誕生日パーティーの入場シーン。この曲は34年間歌い込んできたので、自分でも近藤真彦のモノマネはまあまあいい線いっているかと(笑)