読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の1足

f:id:hynm_minai:20150918021810j:plain


リーボックというと、一般的に有名なのは、1982年にリリースされたフリースタイル以降のモデルですが、それ以前にも機能性に優れたプロダクトがいくつもラインアップされていました。先日創業年にちなんで、世界1895足限定で販売されたこのアズテックもそのひとつ。


アズテックは1979年にリリースされ、ランナーのバイブルと称えられた「ランナーズワールド」誌のシューズレビューで高評価を獲得するなど、クッショニング性能と安定性に優れたランニングシューズでした。ちなみにこの当時のモデルや、自分がリーボックジャパンに入社した1988年に日本で少量展開した後継モデルのAZ IIはイングランド中部のボルトンでハンドメイドされていましたが、今回の復刻版はアジア生産。そこはちょっぴり残念ですが、インソールに衝撃吸収性に優れたロジャースコーポレーションのポロンを使用しているのはさすが。AZ IIではコストカットのためか、採用されていなかったので。


8月末発売だったので、もうほとんど売り切れているかもですが、リーボックマニアなら、ぜひともゲットしてもらいたい1足です。