今日の1着

f:id:hynm_minai:20150421150035j:plain


先週の木曜日まで2年ぶりにハワイに行って来ました。ハワイの渡航は20回を超えますが、最高気温が27、28度で湿度の低い環境はホント最高ですよね。今回はゆっくり過ごすはずだったんですが、滞在中に開催していたホノルルハーフマラソン ハパルア2015に急遽出走することに。ホノルルマラソンと共通するコースも多いとても素晴らしい大会だったんでが、このことはランナーズパルスのほうのブログで紹介することにして、こちらでは今回のハワイ滞在中に大活躍してくれたショーツのことを書こうと思います。それがMMA(マウンテンマーシャルアーツ)のデニムプリントショーツです。


南国への旅にはいつもパタゴニアのバギーショーツを持って行くんですが、なぜか入れたはずのコイツが入ってない。プールでも街でも対応してくれるコイツを忘れたのは問題で、「アラモアナのJ.CREWでショーツ買わなきゃ!?」と思ったんですが、このデニムプリントショーツの存在を思い出しました。

結論から先に言うと、クールマックス素材にビンテージデニムのビジュアルをプリントしたモデルは街にランに大活躍。汎用性の高さはハンパなかったです。特にこのショーツのフロントポケットの口は地面に対してほぼ水平なんですが、これがバスに座っているときにモノを出し入れしやすいし、落としにくい。これが一般的な地面に対して垂直のタイプだと、出し入れしにくいし、落としやすいんですよね。


もちろんランニングのときにも履きましたが、クールマックス素材だから汗をかいても快適な履き心地は失いません。カジュアルなビジュアルなのに、なんか不思議ですよね。現地のランナーにも「Cool‼︎」って褒められました。


いいことづくめのこのショーツですが、欠点がひとつだけ。それは生産数が少ないから、なかなか手に入れられないこと。去年の11月にタイへ行ったときにも、このショーツの優秀性を実感し、友人たちに勧めたんですけど、完売状態。今春にもリリースされましたが、早くも手に入れるのは難しいみたい。もし在庫があるようだったら、買ったほうがいいですよ。特に南国へ行く機会が多いランナーは!


f:id:hynm_minai:20150421152956j:plain


背面部上方にもジッパー付きポケットが。走行時に内容物が揺れにくい構造もいいです。ちなみにヒップポケットはプリントなんで、モノは入れられません(笑)