読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の1着

真夏と違って、昼間は30℃を超えても朝や夜は冷んやりする日もある5月。そんなときに活躍してくれたのが、ルルレモンのLITE SPEED PULLOVER。その名の通り撥水性に優れた軽量なプルオーバーで、背中はメッシュとアウターの二重構造になっていて、防風性と通気…

今日の3足

今日、5月23日からミタスニーカーズでホカオネオネの展開がスタートします。ラインアップされたのはボンダイ5、クリフトン3、オラリカバリー スライドの3モデル。いずれもブラックを基調としたカラーリングで、国井さんの今回のセレクト意図が感じられます…

今日の1足

沖縄と九州の一部は早くも梅雨入り。もう少しすると北海道を除く日本のほとんどの地域も梅雨に。シトシト降る雨、ジッとりと湿気の高い気候を好きな人はあまりいませんよね。そんな不快な季節を快適に過ごすには機能性に優れたギアが不可欠。メレルのモアブ …

今日のB級グルメ@浅草

実家が鶏肉店だったので、めったに豚や牛のレバーを食べることはなく、子供の頃の自分にとってのレバーは鶏レバーでした。なので、上京してからも自分で鶏レバーや鶏モツの炒め物を作ったものです。なので鶏レバーは外食で食べるものではなく、あくまで自炊…

今日の一品

この日のブログで紹介したように、一時期は自分の代名詞となるくらいパタゴニアのライトウェイト・トラベルトート パックを使っていましたが、最近はデイパック派に。ようは荷物が増えて、より容量の大きなバッグが不可欠になったから。OGIOのALL ELEMENT PA…

今日の1着

パタゴニアのロングセラーにバギーズ・ショーツがあります。サイドポケットと右ヒップにスナップ付きポケットを配したナイロン製ショーツで、カジュアルシーンはもちろんのこと、自分はラン、スイム、テニスといったアクティビティにも着用していて、ホント…

今日のB級グルメ@ホノルル チャイナタウン

ご存知の通り、ハワイもアメリカの一部なんで、食事のボリュームが日本と比べて多い。この日も定宿の一つである「ワイキキ ゲートウェイ」で朝食ビュッフェをたらふく食べたので、昼食時もあまり沢山は食べられない。そんなときに思い出したのが「ロイヤルキ…

今日のB級グルメ@東新宿

最近毎日のランニングコースが中野セントラルパーク近辺から戸山公園近辺に変更になりました。この辺りは「東京都心なのに、こんなアップダウンあるんだ?」と新鮮でしたが、走っているときに美味しそうなお店もいくつか見つけました。そのひとつが「峰屋」…

今日の1足

一時期のジリ貧傾向からするとテニスの人気が明らかに上昇しています。特に日本では錦織選手が世界のトッププレーヤーと互角以上に渡り合っていることが大きな追い風になっていますね。自分は2006年くらいから「品川プリンス テニスセンター」で金曜か土曜の…

今日のB級グルメ@ホノルル

昨日紹介した「パイオニアサルーン」が初訪問のお店なら、今日紹介する「アサヒグリル」は、30回以上のハワイ滞在中に数え切れないくらい訪れたお店。ここんちは今はアロハスタジアム近くのアイエア地区はワイマルショッピングセンター内にある「カピオラニ…

今日のB級グルメ@ホノルル

ハワイでプレートランチといえば「レインボードライブイン」がお気に入りだったんですが、最近気になっていたのがモンサラット通りの「パイオニアサルーン」。知り合いや友人のハワイのリピーターからの評判もよく、食べたいと常々思っていたのですが、閉店…

今日のB級グルメ@テルアビブ

エルサレムマラソン参加のために6泊8日の日程でイスラエルに行ってきました。イスラエルと聞くと紛争や戦争のイメージが強いので、いろいろ心配なことも多かったんですが、大学時代の友人でナノ・ユニバースの代表取締役を務めるHが去年訪問していて、「自分…

今日の1足

リーボッククラシックが誇るロングセラーであるワークアウト。自分がリーボックジャパンに勤務していた当時は、サイドサポート性、アウトソールのグリップ性に優れたフィットネスカテゴリーの高機能シューズでした。そんなワークアウトも今年で30周年。様々…

今日の1足

8年くらい前のフイナムブログでポロスポーツのSTADIUM 1992のラガーシャツを紹介したことがある。渋谷を歩いていると「そのラガーシャツ〇万円で売ってください!」と言われて、そんな価値になっているのかとビックリしたという話。このシリーズはラガーシャ…

今日の1足

以前フイナムブログでも紹介しましたが、ウォーキングのためのシューズはクッションが良すぎてもダメなんです。ソールが柔らかすぎると脚力を効率的に路面に伝えることができないので。そんな点も考慮したeccoのCOOL 2.0 MENS TEXTILE GTXがホント歩きやすい…

今日のB級グルメ@愛知 西尾

今では関東地区でも普通に見られるようになった「コメダ珈琲店」。愛知の象徴のようになったのは、それほど古くありません。自分たち世代にとっては「スガキヤのほうにもう一度関東出店してほしいよ!」と思ってる人は少なくないはず。今でも300円くらいでラ…

今日の一品

最近では市販のスポーツシューズに付属するインソールもOrtholiteのように履き心地や機能性にこだわったモノも一般的になりましたが、一昔前は正直言うと貧相なモノも珍しくありませんでした。それには大きな理由が二つほどあって、一つはコスト面の問題で、…

今日の1着

無地のTシャツもいいですが、個性的なグラフィックやロゴの入ったTシャツも見逃せません。2016年は12回海外渡航したので、その土地ならではのTシャツを何枚か購入しました。その際に改めて思ったのが、「最近フロッキープリントのTシャツって見ないなぁ」と…

今日のB級グルメ@ソウル

李明博政権末期から反日のムードが高まったため、30回以上訪れた韓国へもここ数年は行くのを避けていました。今回はとある仕事の依頼があり、12月中旬に2泊3日の日程でソウルへ。大統領退陣要求デモ&集会による影響を気にしましたが、仕事を無事に半分程度…

今日の1足

自分が大学に入学したのは1984年のこと。この時代は大学生の誰もがテニスをプレーするテニスブームで、足元はアディダス スタンスミス、トレトンのXTLやナイライト、そしてK.SWISSのクラシックあたりがオン、オフ問わずポピュラーでした。今回紹介するK.SWIS…

今日のB級グルメ@イングランド

日本では朝食食べないのに海外ではガッツリ食べるという人は少なくないと思います。自分もそんな一人。今年に入って6回アメリカ文化圏に出張していて、そのうち3回は朝食付きで、真っ先に探すのが、カリカリに焼いたベーコン。これを食べると「アメリカに…

今日の1足

メレルといえばアウトドアシューズにおいて高いシェアを誇る老舗ブランドですが、日本では防水透湿性に優れたゴアテックス装備のカメレオンシリーズや快適な履き心地を提供したジャングルモックのヒットでも知られています。そんなメレルの今シーズンの最注…

今日の1足

一昔前、inov-8をイノヴェイトと読めるのは、スポーツシューズ業界の人かトレイルランニングを楽しんでいる人のどちらかでした。2003年にイギリスで創業したこのブランドは、機能性に優れたトレイルランニングシューズやトレッキングシューズetc.をリリース…

今日の1足

現在のスニーカーシーンにおいて最もポピュラーなモデルであるアディダス オリジナルスのNMD。自分がこのプロダクトの存在を知ったのは、昨年末のこと。UNDEFEATED TOKYOでアディダス コンソーシアムのNMDが先行発売され、そのレセプションで現物を初めて見…

今日の一品

仕事柄海外への渡航が多く、これまでにビジネス、プライベート合わせると200回を超えました。そして一昔前と比較すると大きく変化したのが、預け入れ荷物の許容範囲。昔はアメリカ路線ならエコノミーでも32kgが二個大丈夫だったのが、今は23kgが二個。もしく…

今日の1足

アーサー アッシュといえば黒人選手として初めてテニスのグランドスラム(全豪、全仏、全英、全米の4大大会)の男子シングルスを制したことでテニスの歴史に名を刻んだプレーヤー。ここまではテニス経験者なら知っている人も多いのですが、アディダスのスタ…

今日の一品

テニスのラゲージ類といえばブラックのナイロン素材のイメージが強いかもしれません。実際自分が30年近く前に使っていたリーボックのドラムバッグもそうだし、10年くらい前に買ったバボラのトーナメントバッグもそう。「最近は多少変わったのかなぁ?」と思…

今日の1着

あらゆるシーンで着用できるマルチパーパスなショーツで有名なのは、なんといってもパタゴニアのバギーズショーツ。自分はレギュラータイプだけでなく、ストレッチタイプ、ライトタイプetc.何着も愛用してきました。そんななか、より機能性が高くてスタイリ…

世界のHOOTERS@バンコク

意外といえば意外、当たり前といえば当たり前かもしれませんが、バンコクにはフーターズがありませんでした。それは、この地にはフーターズよりもずっと刺激的でムフフなお店やスポットが沢山あって、フーターズの入り込む余地がなかったからかと。そんな状…

今日の一着

アディダスはY-3を始めとして、スポーツブランドのなかでもいち早くファッションデザイナーとのコラボレーションをスタートさせたブランドの一つ。特に有名なのが、adidas by Stella Mccartneyで、機能性とデザインを高次元で融合したラインアップは毎シーズ…

今日のB級グルメ@高円寺

その雑多な街並みetc.から、「日本のインド」と呼ばれることも多い高円寺。あと他の街と比較してカレー屋も明らかに多いし。そんな高円寺で最近話題になっているのが、「インド富士子」。元々同じ中央線の東小金井にあるお店の支店らしく、本格的なインドカ…

今日の1着

1987年、米軍に製品を供給していたという歴史的背景をストーリーコンセプトとし、現代の機能とミニマムデザインをベースに、Championのさらなる進化として誕生したパフォーマンスウェア「CPFU (Champion Physical Fitness Uniform)」。オッシュマンズの二子…

今日の1足

ちょっぴり時間が経ちましたが、5月28日(土)デビュー以来ワールドワイドで良好なセールスを記録しているKEENのUNEEKに新しい仲間が追加されました。それがUNEEK O2。KEEN UNEEKの紐で編むという構造はブランド創始者のローリー・ファーストの長男であるロ…

今日の1着

チャンピオンのT1011といえばいまだにアメリカ生産を続けているTシャツ界のロングセラー。最近のアメリカ企画のサイズバランスは、強力パワーの乾燥機を使用する前提のパターンを採用していることもあって、身幅、着丈ともに一昔前と比較してかなり大きくな…

今日の1足

自分たち世代にとってパトリックはフランスのスポーツシューズブランドであり、フランス製のイメージですが、先日話した20代のスニーカーフリークにとってのこのブランドのイメージは、日本の職人技らしい。実際同ブランドは生産のいくつかの工程を現在も日…

今日の1足

去年の11月にオレゴン州ポートランドにあるKEENのヘッドクォーターと生産工場を取材しました。それまでもこのブランドの独創性、品質および機能性の高さには注目していましたが、一週間ほどの滞在でこのブランドのさらなる凄さというか今後のポテンシャルを…

今日の一品

この日のブログ で書いている通り、年齢の割に体力もあるし、肌年齢も若いようです。しかしながら今年の1月にとうとう大台の50歳になってしまったので、「ちょっとはスキンケアも考えないと…」と思い、使い始めたのがoltanaというブランドのタイムマネージメ…

今日の1足

今年に入って個人的にかなり思い出深いモデルがリーボック クラシックから復刻されました。それがテニスシューズのCLUB C。自分が1988年に入社したころはクラブチャンピオン、略して「クラチャン」と親しみを込めて呼ばれていました。ちなみにウイメンズモデ…

今日の一品

Apple Watchを使い始めて10か月が経過しました。学生時代からずっとロレックスの時計をしていたので、そのことを知っている友人たちは驚きましたが、いまでは「Apple Watch=南井」のイメージが出来上がったようです。 機能性の高さなどは昨年末にランナー…

今日の一品

この日のブログで紹介しているように、ここ6年ほどは毎日のようにパタゴニアのライトウェイト・トラベルトート パックを愛用してました。手持ちでも肩掛けでもデイパックとして使用できて、22リットルという容量は仕事道具とランニンググッズやジム用品を一…

今日の1足

ずいぶん経過しましたが、1月31日に50歳の誕生日を迎えました。前々日の29日は原宿で80名ほどの方に来場いただき、誕生日パーティーが開催されましたが、その際のプレゼントで特筆すべきだったのが、プーマのオートディスク。おなじみのディスクシステムを手…

今日のB級グルメ@ロサンゼルス ダウンダウン

昨年に続き今年もロサンゼルスマラソンへと参加することになりました。今回は新規就航便のアメリカン航空 羽田 ロサンゼルス線で。現地着が夕方18時だから去年何回も通った「エッグスラット」は16時閉店のため、到着日は諦め、同じグランドセントラルマーケ…

今日の一品

暖冬と言われた今年もようやく本来の冬らしい気候になってまいりました。そんなときに欠かせないのが、マフラー。今シーズンのお気に入りは「仲屋むげん堂」で買ったインド製のコットンショールと、この「スタンダードカリフォルニア」のカレッジカラーマフ…

今日のB級グルメ@大久保

「朝ラー」という言葉があります。これは昼食や夕食のイメージが強いラーメンを朝からいただくことで、静岡県藤枝市ではポピュラーな行為らしい。東京でも一時期テレビで特集が組まれたりしましたが、最近ではあまり話題になってない気が。よって朝から営業…

今日の1足

普段履きも出来て、実際に走ることも出来るランニングシューズの代表といえばナイキのエアマックスシリーズがなんといっても最初に挙げられます。あと最近ではアディダスのウルトラブーストも調子がいい。そんなプレミアムなランニングシューズのマーケット…

今日の1足

フランスを代表するスポーツブランドであるルコック スポルティフ。自分にとってのこのブランドのイメージは、なんといってもサッカー。若き日のマラドーナがアルゼンチン代表で活躍した頃のユニフォームは同社製で、1986年ワールドカップメキシコ大会イング…

今日の1足

2014スプリングシーズンに新たなミッドソールテクノロジーとしてリリースされたニューバランスのフレッシュフォーム。軽量かつクッション性とサポート性に優れていますが、これら機能性を単一素材でキープしている点が新しい。今年のサイパンマラソン(ハー…

今日の1足

以前にも書いたことがありますが、旅行に持っていくギアに自分が求めるのは汎用性。それは、もちろんスポーツシューズにもあてはまります。近々タイのチェンマイに行こうと思っているのですが、その際には少数民族の住む村を訪れるトレッキングツアーにも参…

今日の1足

リーボックというと、一般的に有名なのは、1982年にリリースされたフリースタイル以降のモデルですが、それ以前にも機能性に優れたプロダクトがいくつもラインアップされていました。先日創業年にちなんで、世界1895足限定で販売されたこのアズテックもその…

今日の1足

今春のリリース以来、ラン&ストリートの両方で大ヒットしているアディダスのウルトラブースト。このポジションはこれまではナイキのエアマックスが圧倒的な強さを誇っていましたが、「そこに強力なライバルが出現!」といった感じでしょうか。そんなウルトラ…