今日の1足

eccoの「QUANT-U(クアントゥー)」とは店内に設置した3Dプリンターによって作られるカスタマイズシューズ。「QUANT-U」は、まず3Dスキャナーで足の隅々までを立体的にスキャン。さらにウェアラブルセンサーにより、実際に靴を履いたときの動きを正確に把握…

今日の一品

今から19年前の2000年のこと。サラリーマン時代に、とても良くしてくれた取引先の社長が若くして亡くなり、「やりたいことは今やらないと!!!」と強く思い、ずっと欲しかったマウンテンバイクを買うことに。1999年式のキャノンデール SV500という前後サス…

今日の1足

渋谷公園通りの「オニツカタイガー」は、開店から21時の閉店まで、ひっきりなしにお客が訪れ、いくつもの袋を抱えて、店を出る人も少なくないいですね。その多くが海外からの旅行者で、彼らの満足感に溢れた笑顔を見てると、日本人として日本のブランドが愛…

今日のB級グルメ@円頓寺商店街

名古屋駅から10分強歩いた場所に円頓寺本町があります。かなりレトロな商店街なんですが、このなかにいくつか元気なお店があります。そのひとつがスミタスポーツで、昔「サッカーダイジェスト」などに通販広告を定期的に出稿。プーマ パラメヒコやアディダス…

今日の一品

最近使ってみて「やっぱり便利だなぁ」と 思っているのが、カリマーのマーズ ギアー バッグ。基本サブバッグとして使っていて、荷物が増えた時だとか、荷物を受け取る際に使っています。普段はコンパクトに畳んでおいて、使うときだけ広げる感じですね。今回…

今日のB級グルメ@阿佐ヶ谷

武蔵小山「ヤナギヤ」、代々木「菜華」、高円寺「豆の木」、富士見台「下町ッ子」、そして阿佐ヶ谷「きっちん ひとくち」。これは自分のお気に入りのご飯屋さんで、この10年ほどで閉店したお店。「きっちん ひとくち」は、確定申告で杉並税務署を訪れた後に…

今日の1足

先週19日にリリースされた「le coq sportif / LCS TR OG LE "mita sneakers Direction"」。オリジナルは1997年にリリースされた、'90年代テイストのカラー&マテリアルミックスが印象的な1足ですが、コレは自分たち世代にはキュンときます。ホントいいカラー…

今日のB級グルメ@東高円寺

明けましておめでとうございます。今年も何卒よろしくお願いいたします。フイナムのこのブログですが、正直言って以前よりも更新頻度がかなり落ちています。世の中の流れがInstagramやFacebookといったSNSが主流になっているのは、やっぱりその一因だと思い…

今日の1足

RFWは日本が世界に誇るフットウェアブランドの一つ。1998年にリズムフットウェアとしてスタートし、2012年にRFWに改名。世界中に根強いファンを持っています。モデル名にはサンドイッチ、ベーグルのようにパンの名称が使用されていましたが、今年新たにリリ…

今日のB級グルメ@チェンマイ

タイ料理と聞くと条件反射で「辛い!」と反応する人も少なくありませんが、実はそうでなく、ご存知の通りカオマンガイとかは全く辛くないですよね。そのほかではクイッティアオと呼ばれる麺類の一部も辛くない。タイに滞在すると、そんなこともあって、タイ…

今日の1足

UGGというブランドは、どちらかいうと女性のイメージが強いかも知れませんが、その原点は、1978年に若きオーストラリア人サーファーが、南カリフォルニアのビーチで、海から上がって冷えた足を優しくいたわるためのフットウェアを作ったことから。元来はメン…

今日の一品

現在52歳ですが、「年齢の割に肌艶がいいですね!?」とよく言われます。考えられる理由としては、日々運動を欠かさないから、代謝が良いことetc.が挙げられると思います。数年前まではAVEDAのトーニングミストを使ってましたが、最近はノーケアでした。そん…

今日の2足

ナイキ ズームフライ。ランナーなら、このモデル名を聞けば、どんなシューズかを知っている人は多いでしょう。今年の東京マラソンで設楽選手が履いていたナイキ ズーム ヴェイパー フライ4%のテイクダウンバージョンであり、これらシリーズは「厚さは速さだ…

今日の一品

ドラムバッグといえば自分たち世代にとってはマストアイテム。プリンスやリーボックのロゴが大きくプリントされた大型サイズはテニスプレーヤーに人気があったし、JIBというヨットのセイル素材を使用したブランドは、関西のお金持ちの間でポピュラーでした。…

今日の1足

基本的にこのブログは、そのタイトル通りに自分が「履いた」「着た」「食べた」モノを紹介するのがコンセプトですが、今回は例外的に明日(13日)発売のリリース前のプロダクトを取り上げます。それがブランド創設20周年を迎えたMaison MIHARA YASUHIRO × DC…

今日の1着

以前「クールトランス」でライターをしていた頃から「スタンダードカリフォルニア」は個人的にも大好きなお店で、オリジナルをスタートした当時のチャンピオン製フットボールTシャツを始めとして、これまで何着も着てきました。そんななかで最もヘビーローテ…

今日の1足

一昨日カナダ大使館のアークテリクス 2018年 FWのプレスプレビューにてフイナムの蔡さんと「南ア大会のときもそうでしたけど、日本代表は期待されてないときのほうが結果残すから、今日のコロンビア戦も1-0とか2-1で勝つんじゃないですか?」と話していたら…

今日の1着

ナイキのACGとはAll Coditions Gearの略で、その名の通り、あらゆる環境下に対応するシューズ、アパレル、アクセサリーがラインナップされていた伝説のコレクション。個人的にはそのデザインと、いかにも'90年代なカラーリングが大好きでした。自分が勤務し…

今日の1足

FILA フィラというブランド名を聞くと、世代によってそのイメージは違うでしょう。 自分たち40代半ば以上の世代にはビョルン・ボルグを始めとしたテニスプレーヤーが着ていたテニスウェア、それより下の世代には名門デューク大学出身で、NBAのデトロイト・ピ…

今日のB級グルメ@ポルト

個人的にエッグタルトといえば、マカオです。発祥の地はポルトガルということは知ってますが、マカオに行くたびに食べる「カフェ エ ナタ」のエッグタルトはホント絶品。香港にもエッグタルトはありますが、ここんちより美味いのに出会ったことはないです。…

今日の一品

昨年の秋のある日のこと。帰宅すると郵便受けにイングランドの知らない会社から国際宅配便が届いている旨の不在票が。「新手の詐欺⁉︎」と思いつつ、連絡すると翌日再配達してくれるとのこと。不安に思いつつ荷物を待ち、届いてみてビックリ!大きいのなんの…

今日の1足

世界中のメジャーレースでも着用率を急速に上昇させるなど、ワールドワイドでその存在感を増すことに成功しているスイス発祥ランニングブランドのOn。昨年の11月にチューリヒの本社にも伺い、創業者3名にインタビューしましたが、あらゆる分野において、今後…

今日の1足

パンサーというと小学校低学年の頃にブルー×ホワイトのナイロンアッパーモデルを通学にも運動時にも履いていたのは懐かしい思い出。素足感覚で本当に軽かったのを、今でも覚えています。そんなパンサーのクラシックなデザイン&スペックと厳選されたマテリア…

今日の一着

最近はラルフローレンのSTADIUM 1992やSNOW BEACHが復刻されるなど、アメリカンブランドの90年代スポーツテイストのアイテムに人気が集まっています。自分はリアルタイムで購入して着ていたから、ある意味冷静に判断できます。当時のこれらアイテムは、普通…

今日の1足

昨日発売になった「フイナム アンプラグド」やフイナムのFEATUREでパトリックのコラムを執筆させてもらっていますが、自分にとってパトリックというブランドは中学生の頃からの憧れのブランド。フランスのブランドならではのテイストが他ブランドにはない独…

今日の1足

昨年はエルサレム、ホノルルでハーフマラソン、ゴールドコースト、シカゴ、ニューヨーク、ホノルルでフルマラソンを走りました。考えてみたら6レースしか走っていない。2015年は下記の通り3か月で8レースも走ってたんですけどね。去年は国内レースは0だし… …

今日の1足

エンダースキーマといえば日本発信のシューズブランドで、スポーツシューズの歴史的な名品をオマージュし、ヌメ革で表現したコレクションが有名ですが、その他のフットウェアや財布などのアクセサリー類も評価が高い。あと最近ではアディダスとの協業による…

今日の1足

今から25年近く前の1993年5月15日に行われたヴェルディ川崎VS横浜マリノスでJリーグが開幕。日本でもプロのサッカーリーグがスタートしました。この日は愛知から弟が東京に遊びに来ていたから、よく覚えています。そんなJリーグは開幕から注目を集めることに…

今日の一品

11月中旬にスイスのチューリッヒに出張に行ってきました。Onというこの地に本拠を構える世界中で人気上昇中のランニングブランドの取材のために訪れたのですが、スイスを訪れるのはイタリア語圏のルガーノと昨年8月のフランス語圏のジュネーブに次いで3回目…

今日の1足

アシックスがオニツカタイガーやアシックスタイガーを展開することで、ストリートシーンでも高い人気を獲得しているのと比較すると、この分野におけるミズノのラインナップは魅力に欠けていたのは事実でした。しかしながら今回ミタスニーカーズとのコラボレ…